ボコボコなセルライト解消はダイエットなしでもできる!?

2月 25th, 2021

セルライトはダイエットで取り除けるのか、苦労しないでとれるのが理想だと思いますが、運動やダイエットをしなくても可能なのでしょうか。

一口にセルライトといっても、種類があります。まずは、下腹部からヒップにかけて現れやい脂肪型。カロリーが多い食事をしたり、運動不足によってできやすいものです。次に太ももや、ふくらはぎなどの足に多くでるのがむくみ型。脂肪型よりもボコボコしているのが目立つのが特徴です。また、セルライトをずっと放置すると線維化し触ると痛みを感じるようになってしまいます。さらに、筋肉の上に皮下脂肪が付着してセルライトになることもあります。筋肉にできるとなかなか落としにくくなります。

そもそも、なぜ発生するのかというと主に血行不良が原因です。例えば運動不足やホルモンバランスの乱れ、加齢によって血行不良になり、老廃物や余計な水分が溜まってしまい脂肪を溜め込んで巨大化します。すると血管が圧迫され、さらに血流が悪くなるという悪循環に陥り、脂肪細胞がくっつきあいます。これが真皮にある線維芽細胞を押し上げてボコボコしてくるのです。

それでは、どのように解消すれば良いのでしょうか。それはリンパマッサージが効果的です。血行不良が主な原因なので、リンパの流れを良くするので、血行が改善し、老廃物が運ばれやすくなります。ここで注意するのは、セルライトつぶさないことです。つぶしてしまうと、皮膚を傷めてしまい、さらにセルライトを増やすことになってしまいます。毎日行うことで改善していきますが、やはりマッサージだけでは限度があります。少しでも運動を取り入れることで、効率よく対処することが可能です。セルライトを落とすには筋肉量を増やし、基礎代謝を高めるのが効果的です。

しかし、急に筋トレを行うにはハードルが高い方も多いと思います。最初はウォーキングやストレッチなどから始めて、徐々にヨガや水泳などに挑戦すると良いでしょう。
もし、マッサージや運動をしても改善しない場合は自力では難しいので、プロに相談した方が良いかもしれません。ご自身の変化に合わせて焦らずに解消していってください。

This entry was posted on 木曜日, 2月 25th, 2021 at 11:07 AM and is filed under セルライト. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply