脂肪吸引とキャビテーション

5月 14th, 2014

よく聞くキャビテーションの謳い文句に、切らない脂肪吸引というものがあります。キャビテーションと脂肪吸引、何が違うのでしょうか。

脂肪吸引は、体にメスを入れ直接脂肪を抽出する方法です。脂肪を直接取りのぞくため、絶対的な痩身効果が見込めますが、体に負担が大きく、切除痕が残ってしまうのが、ネックでした。

キャビテーションは、脂肪を融解させ、全身に循環させることで排出を促すものです。

キャビテーションは、部分の脂肪は消えますが、体内に循環している脂肪を消費できないと、全身にまた付いてしまうのがネックです。

脂肪は、一旦融解してから三日間程度は全身を循環していますので、その間は脂肪ヲ含むものをなるべく摂取せず、よく運動することで、脂肪を消費することができます。

直接脂肪除去できる脂肪吸引と、あくまで脂肪は自分で消費して痩せるキャビテーションの違いをよく理解して選びましょう

 

This entry was posted on 水曜日, 5月 14th, 2014 at 7:10 PM and is filed under キャビテーション. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.