Welcome!

芸能人の利用しているエンダモロジー

9月 6th, 2019

その効果の高さから、美を大切にしている人から支持されているのが、エンダモロジー。これは、ボティトリートメントの一種で、エステサロンで受けることができる痩身メニューです。施術の際には、お肌に密着するヘッドと2つの独立ローラーを持つ特殊な機械を利用します。この機械は、肌の柔軟性を保ちながら、肌の表面から身体に刺激を与えることが可能。そのため、筋肉を動かすようにストレッチすることができます。施術部位の引き締めると同時に全身の艶とハリを与えながら、全身の「リラクゼーションケア」を行うことが可能です。

健康的に綺麗になれることが期待できる、エンダモロジーは芸能人にも利用されています。たとえば、数多くの音楽に関する賞を受賞したことがある某大人気のダンス&ボーカルグループ、国民的な美少女コンテストで受賞経験がある視聴率を得ることができると大人気の女優などが、利用しているとされている施術です。

他にも、ここでは書ききれない位の多数の芸能人が利用しているとされている、ボティトリートメント。見た目を気にする芸能人が多数利用していることから理解できるように、その効果の高さは本物です。芸能人は見た目をよくしようエステサロンで色々な施術メニューを受けていますが、それでもエンダモロジーを選ぶということは、施術の効果が素晴らしいというからだといえるでしょう。

エンダモロジーにより、綺麗になるためには、定期的に施術を受ける必要があります。そうなると、気になるのが費用。この施術方法は高い効果が期待できますが、一回2万以上する場合も。費用のことを聞いて、綺麗になりたいけどお金が用意できなくてがっかりしてしまった人もいるかもしれません。ただ、費用を節約する方法はあるので、安心してください。費用を節約する方法として、おすすめしたいのが回数券を購入するということです。回数券を購入すると、一回あたり5,000円以下になることもあります。これくらいの額なら、大丈夫だという人も多いでしょう。

また、エステサロンはクーポンを配布しているので、利用できる人は忘れずに使いましょう。特に割引率が高いのが、新規様向けのクーポン。新規利用時にしか利用できませんが、一回5,000円以下で施術を受けられるサロンもあります。回数券の場合は、数回利用分の料金になるので、数万円程度することが少なく、そうなるとお金が用意できないという場合も。複数回数利用できる場合もありますが、お得に一回分だけ受けられるのが新規利用クーポンの魅力です。

新規クーポンを利用して、複数のエステサロンを渡り歩き節約するという方法もあります。この方法は、複数のサロンの、施術力・サービスなどを見比べすることができるという魅力も。自分に最も合う店を探すのには、実際に体験してみるのが間違いありません。店に予約する手間が面倒では無い人、時間に少し余裕がある人におすすめしたい方法です。

ふとももや顔を引き締めハリのある肌に導く「エンダモロジー」とは

8月 6th, 2019

エンダモロジーとは、セルライトの解消と脂肪吸引後のケアなどを目的として1986年にフランスで開発された美容機器で、リンパや血液の流れを改善して凝り固まった脂肪やセルライトを除去します。もともとは医療業界において火傷の治療などに使われていましたが、治療を受けた患者の足が治療前よりも細くなっていることから、美容業界でも注目されるようになりました。エンダモロジーは脂肪による肌の凹凸に対して有効な美容機器として、世界で初めて米国食品医薬局(FDA)の認可を取得しており、その結果を裏付ける130以上もの科学的研究成果が報告されています。既に30年以上の歴史を持っており、これまでに世界110ヶ国以上の国々で使用されていることに加え、延べ1200万人以上の女性が施術を受けたという実績があります。日本国内においてもこれまでに2000台以上のエンダモロジーがエステサロンや医療機関などに導入され、外科的施術に頼らないナチュラルなボディトリートメント機器として親しまれています。エンダモロジーのヘッド部分には2つのローラーが付いており、そのローラーが「皮膚を揉む」「ほぐす」「吸引する」という異なる3種類の刺激を与えることで、固まった脂肪をほぐして体の代謝を高めます。直接脂肪を取り除く訳ではないため即効性はありませんが、代謝が高まるため「脂肪が燃えやすい」体へと導いてくれます。使用方法は肌に直接当てるのではなく専用のウエアを着た上からローラーを当て、皮膚から深部組織を空気で吸い上げるような吸引と、掴んでほぐすという動きの連続による相互作用でマッサージを行います。これによりセルライトの分解や血液とリンパの循環促進を始めとして、体から余分な水分を排出することによるむくみやたるみの改善と冷えの改善などのさまざまな効果を見込むことができるため、美しいボディラインを目指す人に最適な美容機器と言えます。エンダモロジーは全身の施術が可能な機器ですが、特に施術を受けるのにおすすめな部位は、老廃物やセルライトが原因で凹凸のできてしまったふとももや、脂肪でたるんでしまった二の腕や下腹部などですが、たるみを除去してハリのある肌に導くことができるため、フェイスラインを含む顔の施術にも適しています。施術回数は体質などによって異なりますが1~2週間に1回の施術がおすすめで、複数回受けることで代謝が徐々に改善されていくためトータルで10~15回前後を目安とすると良いでしょう。また、施術を受けた後は体の新陳代謝が良くなっているため、入浴後の身体が温まっている状態でのマッサージやストレッチが効果的で、脂分の多い食事やアルコール類、炭水化物や糖質を控えた野菜中心の食事にすることで、相乗効果も期待することができます。なお、施術を受けた後は普段よりも水分を多く摂ることが大切ですが、その際は体に一番吸収されやすい常温の水がおすすめです。

新宿で話題のエンダモロジーをエステサロンで体験!

7月 6th, 2019

新宿はエステ激戦区とも言われていますが、多くのエステで導入されているマシンの一つにエンダモロジーがあります。痩身コースを受けたことが有る方の多くは、このマシンでの施術をしているとも言われます。というのも非常に優れた効果があり、セルライトを撃退するという事で根本的に脂肪を減らしていく事が出来るためです。

セルライトという言葉はよく聞くかもしれませんが、これは脂肪と水分や老廃物が結合してできた脂肪細胞の凝り固まった状態のものです。内臓脂肪は男性にできやすく、落としやすいと言われますが、女性にできやすい皮下脂肪やこのセルライトはなかなか除去するのが困難なため、出来づらい体質にしていく事もポイントです。

しかし出来てしまったセルライトを除去するための方法もあります。第一に挙げられるのが美容外科クリニックなどで受けられる、脂肪吸引という手術です。この方法はメスを使いますし全身麻酔でのリスクも高いです。もちろん失敗してしまう可能性が0ではありませんし、痛みもダウンタイムも有りますので即効性が高く効果も大きいというメリットがあるものの、躊躇されてしまうケースも多く見られます。

一方エステサロンなどで行われているエンダモロジーであれば、リスクはなく逆に脂肪細胞をやわらかくもみほぐす事で代謝もアップしていきますので、痩せやすい体質にチェンジしていく事も可能です。冷えやむくみ、便秘などはリンパの流れが悪く血流が悪い状態の方が起こりやすい症状でもあり、これらの問題を解消するためにはセルライト除去は非常に重要なポイントとなります。

エンダモロジーのトリートメントは、ローラー状になったヘッドをお肌に密着させて強力にもみだしていきますが、密着度を高めるために専用のスーツ(全身タイツのようなもの)を着用するのが特徴です。施術時にはレンタルしてくれるところも有れば、購入するというところもあります。1着1万円前後ですのでそのことも頭に入れておくと良いでしょう。

初めて施術をするときには、老廃物がゴリゴリと溜まった状態であれば少し痛みを感じることもあります。しかし次第にやわらかく揉みほぐれてくると、痛みを感じるどころか逆に心地よくマッサージされている感覚になりますので安心です。リンパの流れも良くなる事で血行も良好になり、デトックス状態も良くなります。太りやすい体質の方の悩みでもあるむくみや冷えなども、解消していく事が出来るでしょう。

新宿のエステサロンでも導入しているところは非常に多いですが、エンダモロジーだけではなくキャビテーションという高周波で熱を深部まで伝えて脂肪を溶解することが出来るマシンと併用する事で、さらなる効果が期待出来ます。両方のセットプランなども用意されているエステサロンであれば、さらに効果が高まりますので検討してみると良いでしょう。

多くの方が施術を受けて効果を感じていますし、口コミでも好評です。

丸顔の人向け、小顔に見える髪型

6月 6th, 2019

『顔を小さく見せたい』『小顔になりたい』という女性は多いと思います。芸能人やモデルなどが小顔であるためそういう考えになるということも考えられますが、日本人は平均的に身長が小さめであるため小顔の方が全体のバランスがよくいるという理由も見逃せません。そんな小顔になるためにはマッサージやむくみ対策などが有効ですが、髪型で小顔になった印象を作ることも可能です。今回はそんな『小顔に見える髪型』を、特に丸顔の方に特化して解説したいと思います。

 
丸顔の方は顔が幼く見えてしまう傾向がありますが、顔の縦幅が小さい事が多いので小顔に見せるテクニックを駆使すると簡単に『小顔効果』を手に入れる事が出来ます。代表的なのは前髪と横髪の活用です。前髪と横髪で顔の皮膚が見える面積を小さくすることにより、顔そのものが小さいような視覚効果が得られるのです。これはフェイスラインをそれとなく隠すこともできるので、丸顔であることをカバーするのにも一役買ってくれます。ただ、この髪型に似合うのは可愛らしい印象のファッションなので、大人っぽい雰囲気や服装が好きな方には適さない場合があります。

 
丸顔で、なおかつ大人っぽいファッションが好き…という方におすすめしたいのは、長い前髪を作ることです。海外セレブのようなかきあげ前髪は面長な人には少々難しいですが、丸顔であれば比較的簡単に取り入れる事が出来ます。というのもかきあげ前髪や流れのある長い前髪は縦長に見せる効果があるので、丸顔と正反対の印象ということになりバランスが取りやすくなるのです。片側の髪は耳にかけるようにすると、更にバランスが取れセクシーさも演出する事が出来ます。流した前髪は軽くカールさせるか、無造作なウェーブをかけたりすると小顔効果が強まります。

 
このように、同じタイプの顔の形でもなりたい印象によって適した髪型は変わってきます。自分のキャラクターや好きなファッションなどを考慮し、最低な髪型を選ぶようにしましょう。

頬のたるみに有効な矯正方法

3月 6th, 2019

頬のたるみの原因は大きく分けて、肌のハリ・弾力の低下と表情筋(顔の筋肉)の衰えの2つです。肌のハリに関して、皮膚の構造から見ていきましょう。皮膚は表皮と真皮、皮下組織の3つの層でできています。この中でも、真皮層を支える役割を果たすコラーゲン繊維とエラスチンが緩んだり、切れてしまったことがたるみの原因です。表情筋の衰えに関しては、文字通り表情を動かさなかったり、加齢などによる肌のハリの減退によって生じます。特に皮膚につく筋肉は顕著であり、体中の筋肉と同様で使わなければたるみに繋がるでしょう。

 
頬のたるみを矯正するには、これら2つの原因を排除する取り組みが必要です。まず、肌のハリを取り戻す目的としてコラーゲン繊維やエラスチンを摂取するために、良質のタンパク質を摂取することが大切です。納豆や鶏肉、卵などが良いでしょう。肌のハリに加えて、シミ予防や美白効果のあるビタミンCを摂取することも大事です。気をつけたいのは、一度にたくさん摂れば良いという訳ではなく、普段から継続的に摂取する必要があります。代表的な食品は、ミカンやイチゴなどの果物、ブロッコリーやピーマンなどの野菜です。他にも芋類や緑茶にも含まれており、風邪やインフルエンザ予防など健康な肉体作りには不可欠なので、積極的に摂取しましょう。

 
表情筋の衰えを防ぐには、普段から顔の表情を豊かにしたり人との会話を大切にするといった他に、フェイスエクササイズも有効です。「あ」と「い」と「う」の形でそれぞれ5秒ずつ固定するエクササイズを、1日5〜10回行うことで頬のたるみはもちろん、ほうれい線や顎のたるみにも効果があります。また、顔の筋肉は頭頂部を経由して後頭部の筋肉で引っぱり上げるという構造であるため、頭皮および後頭部の筋トレも効果的です。エクササイズ方法は、眉と額を5秒間全力で上げてゆっくり戻すという体操を、3回繰り返します。慣れないうちはすぐに疲れてしまいますが、徐々に頭皮や後頭部を手を使わずに動かすことができます。これにより、重力に負けない表情筋や後頭部から顔面の皮膚を引っぱり上げる力を強化しましょう。